持続化給付金詐欺事件

谷逸輝勤務先特定「iNiDEP株式会社はダミー会社だった」持続化給付金詐欺事件

持続化給付金詐欺事件

谷逸輝容疑者(たにいつき)25歳が、2020年6月、知人の男性が新型コロナウイルスの影響で収入が減ったと偽って、ウソの申請をし、給付金100万円をだまし取った疑いで逮捕されました。

ここでは、谷逸輝勤務先を調査。他にプロフィール、自宅、フェイスブック、インスタグラムなども調査しました。

 

谷逸輝の勤務先「iNiDEP株式会社」を調査

谷逸輝の勤務先を調査しました。

谷逸輝は名古屋市のコンサルタント会社「iNiDEP株式会社」の社長をしている事が報道されました。

iNiDEP株式会社http://inidep.com/

 

「iNiDEP株式会社」を調査すると、トレーニングマシン販売、システム開発、住宅補修など、さまざまな分野を行っているようですが、これは、架空の会社で掲載はしているものの、全く運営していません。なぜなら、谷容疑者は詐欺だからです。

 

会社概要

会社名:iNiDEP株式会社

代表取締役:谷 逸輝

設立年月日:2020年4月30日

資本金:500万円

本社所在地:愛知県名古屋市中区千代田2ー25ー11 1002

電話番号:052ー990ー2228

FAX:050ー3397‐4726

このように会社の詳細をしっかりと掲載していますが、あくまで名目上で実際は詐欺の会社なのです。

コンサルタント会社の社長の谷逸輝、取締役の柳俊秀容疑者(25)、営業担当の伊藤勇孝容疑者(27)が逮捕されたいま、この会社は抹消されるに違いありません。

 

谷逸輝のプロフィール情報

谷逸輝のプロフィール情報を紹介します。

名前:谷逸輝
年齢:25歳
住所:岐阜県海津市
職業:コンサルタント会社社長

会社の代表をまともにやっていればいいものを詐欺行為、人生を棒に振って馬鹿馬鹿しい限りです。

 

谷逸輝の自宅「岐阜県海津市」と判明

谷逸輝の自宅を調査しました。

谷逸輝の自宅は「岐阜県海津市」である事が判明しました。

谷逸輝のFacebookを調査

谷逸輝のフェイスブックアカウントを調査しました。

Facebookで「谷逸輝」を検索すると、谷逸輝容疑者と同姓同名のアカウントが2件ヒットしました。しかし、断定することはできませんでした。

更に、「谷いつき」「たにいつき」「tani itsuki」などでも検索をしてみたのですが、谷逸輝容疑者のFacebookアカウントを特定する事はできませんでした。

特定でき次第追記します。

他にツイッターやインスタグラムも調査しましたが特定できるものはありませんでした。

谷逸輝容疑者の持続化給付金詐欺事件の概要

谷逸輝の持続化給付金詐欺事件の概要をまとめました。

今度はコンサルタント会社の社長ら3人が警視庁に逮捕されました。

被害総額は2億円に上るとのことです。

詐欺の疑いで逮捕されたのは、名古屋市のコンサルタント会社社長・谷逸輝容疑者(25)と取締役の柳俊秀(25)容疑者ら3人ということです。

おととし6月ごろ、コロナで収入が減った個人事業主を装い、持続化給付金100万円をだまし取った疑いがもたれています。

警視庁の調べによりますと、谷容疑者と柳容疑者は大学の同級生で、「手数料を20万円を払えば給付金がもらえる」と知人を勧誘して、SNSで具体的な不正受給の方法を教えていたということです。

取り調べに対して、谷容疑者と柳容疑者は「不正受給になると思わなかった」と容疑を否認しているということです。

警視庁は、谷容疑者らがおよそ200人に総額2億円を不正受給させ、4000万円ほどの手数料を得ていたとみて更に詳しく捜査を続けています。

 

また、情報が入り次第追記していきます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました