橋本志穂 母親を殺害イギリスへ逃亡『DVが原因か』

橋本志穂  母親を殺害イギリスへ逃亡『DVが原因か』 橋本志穂

栃木県上三町元神町の県営住宅一室で、頭部を刃物で切りつけられるなどした50代の女性が見つかっていたことがわかった。女性は住人で栃木県警は何者かに殺害されたとして捜査している。

栃木県上三川町の住宅ベランダで女性の遺体が見つかった事件で、県警は14日、殺人容疑で長女の自称イラストレーター橋本志穂容疑者(28)を再逮捕した。  黙秘しているという。県警は殺害の詳しい経緯や動機を調べる。

橋本容疑者は「今は答えられません」と事実関係について黙秘しているということです。  橋本容疑者は先月、啓子さんの遺体を遺棄した疑いで逮捕されていて、遺棄の容疑については認めているということです。

橋本志穂

橋本志穂「母親を殺害遺棄イギリス逃亡事件」今話せない理由とは?

逮捕容疑は2月中旬ごろ、同町天神町の自宅で、母親の啓子さん(54)の頭部を刃物で多数回切り付けるなどして、頭蓋内損傷で死亡させた疑いで逮捕されてます。 橋本志穂 写真に写る笑顔をみせ一見普通に可愛らしくみえる女だが、母親...
タイトルとURLをコピーしました